2008年02月24日

レンタルサーバーの機能を考えてみよう

 レンタルサーバーの機能と金額のバランスのとれた選びかたを考えてみましょう。

 格安レンタルサーバーを選んでも、標準金額のレンタルサーバーを選んでもサービス的には遜色ないものもあります。低い金額に設定されているからといって、かならずしも機能面で劣る、というわけではありません。


 だからといって、レンタルサーバーを選ぶ基準として値段だけで選択するのは危険です。

 格安レンタルサーバーを選ぶ基準としては、やはりレンタルサーバーの中身、すなわち機能ということになるでしょう。


 これは先ほども申し上げたのですが、安いから悪いということはありませんし、高いから良いということもありません。

 大切なのは中身であり、料金に見合った機能なのかということを吟味すると失敗がないと思います。CGI・SSI・PHP・MySQLが使えて月額数百円なら、「何でそんなに安いの?」ということになるでしょう。


 一台のサーバにキャパシティー以上の利用者を詰め込んでいるのかもしれませんので、それはインターネットなどで検索して、実際に使用しているがどのような感触を持っているか、確認したほうがいいと思います。

 格安レンタルサーバーと一言でいっても、値段が安いだけで最低限の機能や、サポートがないレンタルサーバーを選んでも結局のところ、時間とお金の無駄になります。


 だからといって、機能を確かめもせず高額のレンタルサーバーを選んだとしても、機能、セキュリティ面は安全かもしれませんが、使いきれない機能ばかりに費用がかかってしまい宝の持ち腐れになってしまいます。

 自分で使用できる最低限の機能を持っていて、なおかつやすいサーバーが、あなたにもっともよいサーバー、ということになるのではないでしょうか。
posted by さばさば at 12:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 格安レンタルサーバー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。