2007年10月04日

格安レンタルサーバーを選ぶ上で重要なことがいくつかあります。

より適切なレンタルサーバーを選択するのに最も重要なポイントは、まず自分がどのようなホームページを作成したいかきちんと把握することです。

 例えば、個人が趣味でホームページを運営するのと企業が業務としてホームページを運営するのでは、求める機能も容量も異なります。

 個人であれば、独自ドメインまでは必要ないと考える人も多く、低価格なサブドメイン型レンタルサーバーを選択する事も多いのですが、業務となると独自ドメインは必須とも言えますし、アクセス数を考慮すると転送量についてもある程度配慮する必要があります。

 また、CGIやPHPなどの重要度も大きく異なりますし、顧客管理などをサーバー上で行うような大規模な商用サイトとなると、データベースやセキュリティ、バックアップ機能も重視する必要があるといえます。

 それから当然のことですがレンタルサーバーは、大容量、高機能になれば、それだけ利用料も高くなります。

 機能についての安全マージンを考えすぎると、不必要なサービスに不必要な経費をかける事になってしまうわけですから、現在運営しているホームページ若しくはこれから作ろうとしているホームページに何が必要で何が不必要なのかをよく見極めた上でレンタルサーバーを選ぶ必要があります。

 レンタルサーバーを選択する上で重要なことをまとめると、

1.独自ドメインが必要なのか、サブドメインでよいのか
2.CGIやPHPの機能がどの位自分のホームページに重要なのか
3.データベースやセキュリティ機能、バックアップ機能が必要かどうか
4.大容量が必要かどうか

 レンタルサーバーを選ぶうえでは、上記の4つのポイントは最低でも把握して、比較検討したうえで、どのサーバーを選ぶのか決めてください。
posted by さばさば at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 格安レンタルサーバー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。