2007年10月02日

レンタルサーバーの基礎知識

 
 格安レンタルサーバーを選ぶ際の注意点はいろいろあります。レンタルサーバーを選ぶためのポイントを知りたくありませんか?

 そもそも金額だけでレンタルサーバーを選んでしまうと、後々痛い目に合います。
格安だけど、しっかりしたレンタルサーバーを選択出来るようにレンタルサーバーについて知識を付けてください。

 そもそもサーバーとは何か、ご存知ですか?サーバーとは、インターネット上でホームページの公開やメールの送受信を行うコンピュータの事を言います。おおざっぱに言うと、ホームページの情報をインターネットの世界に公開する為に必要な情報の保管庫のようなもので、メールを送受信したりするために必要なポストのような役割をしたり、ホームページなどのデータを保管する役割を果たします。


 レンタルサーバーとは、そのサーバー若しくはサーバー容量の一部をレンタルするサービスで、『ホスティングサービス』とも呼ばれます。

 サーバーを個人で運営することは大変なコストがかかります。
本来であればサーバーを公開する為には、サーバー機器や接続回線を各自が自前で用意する必要がありますので、それを個人で行うには、機器代や回線の維持費、専属のサーバー管理者の人件費等、多額の費用が必要となる上、セキュリティの面でも専門の知識が必要となります。

 レンタルサーバーであれば、レンタルサーバー事業者側が機器や回線、管理者を用意してくれるので、1台のサーバを複数の利用者で共有することで少ない費用負担でホームページの公開等が行うことが出来るのです。

 現在はこういったレンタルサーバーを提共しているホスティングサービスは無数にあります。そういったサービスをしている会社のホームページを見たことがある方はいらっしゃると思いますが、難しい用語が並んでいて素人にはわかりづらいですよね?

 このブログでは、レンタルサーバーを利用する上で賢い選択ができるように、そういった用語もすこしづつ紹介していきます。
posted by さばさば at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 格安レンタルサーバー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。